Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch

 


Synopsis 2010-11

 2010年10月6日のScan(TM) Meetingでは、バランスよく3つの分野のトピックスが特定された。システムについての考察では、スマートグリッド、ソーシャル・ネットワーク、地球規模の資源安全保障、そしてテクニカル・システムのアプローチといった様々なシステム横断的な幅広い問題領域および解決策について論じている。イノベーション・ダイナミクスでは、開発期間の短縮、国家間のグローバルな競争、個人による科学的貢献、さらに、論議の的となっている盗用の肯定的側面の可能性といった取り組みの様々な側面に注目している。マーケット・アプローチでは、新たな展開を広く展望する。具体的には、会社と雇用者に対するロイヤリティの醸成から、後期採用者の役割に関する再考、フリーミアムのビジネスモデルの拡大に関する考察、さらにメディア・クリエイションとその普及における新たな展開について述べる。

各レポートとも全文をご覧になるためには、Scanプログラムの会員権が必要になります。

ご関心をお持ち頂いた方は、こちらからお問い合わせ下さい。
なお、このプログラムで配信される全てのレポート群に関する情報は、こちらにございます。

 システムについての考察は4つのパターンからなる。P0121「スマートグリッドとエネルギー貯蔵」は、断続的な再生可能エネルギー源の問題と、将来の電力インフラにこれを組み込む取り組みについて概観する。P0127「ネットワーク分析から得られる知見」は、ネットワーク分析論の新しいアプローチや導かれる洞察、複雑なネットワークを理解するための潜在的な応用に注目する。P0128「資源に制約のある世界で成長する中国」では、中国がいかにして資源の制約を受けながらも確実な成長戦略を継続して実行しているか、その例を挙げる。P0130「自己組織化する分散型システム」では、幅広い応用分野にわたり、敏感で堅牢かつ柔軟なダイナミクスをシステム内に確立できるシステムを可能にする様々な要因について触れる。

 イノベーション・ダイナミクスも4つのパターンからなる。P0122「開発時間のスピードアップ」では、イノベーションと製品開発にかかる時間を短縮し、プロジェクトの活性化と柔軟性の向上を図る取り組みについて解説する。P0123「相対的な危険度と経済競争力」では、主要国が世界市場において採用している政策がその国のビジネスの魅力に悪影響を与えかねないという問題提起を行っている。P0131「帰ってきた市民科学者」では、多くの開発が学界外での科学的探究へとシフトし、個人でも競争に参加できる可能性について考察する。P0132「イノベーションの推進:共有vs盗用」では、盗用に対する現在の定義について疑問を投げかけ、より自由な知識の共有がイノベーションにおいては潜在的に優位であると指摘する。

 最後に、マーケット・アプローチでも4つのパターンを示す。P0124「忠誠心とやる気を呼び起こす」は、顧客や社員、ステークホルダーから善意を引き出す複数の取り組みを、意外な関連研究も含め比較する。P0125「後期採用者を再考する」では、製品やサービスの初期の成功におけるレイトアダプターの貢献について、従来の概念を見直す。P0126「フリーミアムよ永遠に」は、フリーミアムのビジネスモデルが著作権侵害を阻止するための取り組みで有効に拡大できる潜在的なビジネスセグメントについて、独自の見解を示す。P0129「メディア・フラクタル」では、短縮し続けるメディアユーザーの集中力持続時間にプロバイダーが対処できるような、メディアデザインと配信における新たなアプローチを示す。

 

 


     

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website