Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch

 


Synopsis 2011-10

 2011年9月7日のScan(TM) Meetingでは、政治や政策の課題に密接に関係のある3つの話題が浮かび上がった。一つは医療課題であるが、合衆国における食に関する懸念とそれに関係のする政策課題、医療データに関する信頼性、ユーザに埋め込む新しい医療用デバイス、安価になっていくDNA分析の利用がもたらす問題点を議論する。二つ目の話題はハッキングに対する懸念で、ハッキング対象が拡大するデジタル犯罪、ハッカーの動機、システム全体の有用性(ユーザビリティ)に影響するシステムの構成要素レベルでのハッキングの可能性について議論する。最後の話題は、政治的な留意点として、若年世代の経済的問題とそれが経済に及ぼす長期的な影響、インターネットが関係する政治的行動主義とそのような行動主義を抑制する政策、知的所有権に関する考察、そして市民が政府高官を監視することを可能にする監視技術についての話題を論じる。さらに、単独の話題として、企業や政府のアップ・ストアの出現について考察を行なう。
    

各レポートとも全文をご覧になるためには、Scanプログラムの会員権が必要になります。

 医療課題は、4つのパターンから構成される。P0253「米国での食をめぐる葛藤」は、アメリカで問題化する食生活の問題、そしてこの問題に関係する医療と財政的な課題に対処するための政治的な可能性について概説する。P0258「医療データに関する社会的責任」 は、医療データを無差別に収集し、公表することの問題点に焦点を当てている。P0260「埋込み型健康モニタリング」は、生命に関するデータをより正確、より便利に測定できる新しい医療デバイスの利点とリスクの両方を述べる。P0262「DNAにまつわるトラブル」は、より簡便で安価なDNA分析の無責任な取り扱いが問題を招くことを警告している。

 ハッキングに対する懸念は、3つのパターンから成る。P0254「ハッキングの新たな標的」では、IT犯罪の新たなターゲットと犯罪が経済に及ぼす悪影響を述べている。P0256「ハッキングの動機」は、単にハッキングが可能だからという理由でハッキング攻撃が広がるという考え方に疑問を呈している。P0259「システム・コンポーネントのハッキング」は、システムやサービスの問題にも至るサブシステムやシステムの構成要素の脆弱性に焦点を当てている。

 政治的な留意点には、4つのパターンが含まれる。P0257「希望が持てない世代」は、若い世代が直面している経済的困難に関する現在、そして長期的な懸念について考察する。P0261「政治的なインターネットとインターネットでの政治活動」は、政治的改革を目指す行動のためのインターネットをベースとする技術利用とインターネットサービスを規制しようとする政府側の企てについて概説する。P0263「アイデアの価値」が焦点を当てるのは、知的所有権の商業化とその対価についての再評価の可能性である。P0264「非対称な全知」は、ユビキタスの監視技術が、市民による行政機関の監視を可能にするモニタリングツールになり得るかどうかを問う。

 今月の考察の最後となる追加の単独トピックは、P0255「アップ・ストアの急増」で、法人、企業、政府のアップ・ストアが新たなアプリケーション源となっていること、また同時にアプリの提供や流通の細分化を招いている例を示している。




 


 

 

 

 


     

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website