Strategic Business Insights What's New Service About SBI Contact Us 最新レポートSearch

 


Synopsis 2012-11

2012年10月3日のScanTM Meetingでは、以下の3つのテーマ分野を抽出した。

市場と産業: P0409「エデュテインメント」; P0410「国境を越えて市場を築く」; P0411「異なる音楽」; P0418「医薬品産業の将来」

要素技術と課題: P0412「データで犯罪と闘う」; P0413「実践的な学習」; P0414「映像データ・マイニング」、P0417「増殖する人格と法的課題」; P0419「過激な印刷」

ヘルスケアの便益と懸念: P0415「光と健康:期待と懸念」; P0416「病気の感知」; P0420「脳をハッキング」

各レポートとも全文をご覧になるためには、Scanプログラムの会員権が必要になります。

P0409 エデュテインメント: 娯楽・メディア企業の教育・学習市場への参入が増加している。

P0410 国境を越えて市場を築く: 変化する多様な市場条件は、先進国のブランドにも発展途上国のブランドにも機会を提供し、新たな競争が生じるであろう。

P0411 異なる音楽: 音楽業界は確実で持続可能な収益モデルをまだ模索中のようだが、有望なコンセプトが現れている。

P0412 データで犯罪と闘う: 警察によるデータ分析のツールと技術の利用は、犯罪の訴追から防止への移行を告げているのではないだろうか。

P0413 実践的な学習: 双方向のデジタルアプリケーションが、「やりながら学ぶ」講座を可能にしようとしている。

P0414 映像データ・マイニング: 画像と動画は、分析ソフトの情報源として、まだあまり利用されていない。

P0415 光と健康:期待と懸念: 研究者たちは、光を利用した医療を研究しているが、ある種の光を利用することで、予期せぬ問題を抱える結果につながることも明らかになってきた。

P0416 病気の感知: センサー技術とデータ分析の進歩により、病気の早期発見と診断の新しい方法が生まれた。

P0417 増殖する人格と法的課題: デジタル化された人格が、個性、所有、責任の法的概念を複雑にする恐れがある。

P0418 医薬品産業の将来: 研究者達は、製薬会社が次世代製品を開発するための新しいツールを開発しようとしている。

P0419 過激な印刷: 進歩する3D印刷技術は、消費者市場にとどまらず、いささか過激な応用も可能にする。

P0420 脳をハッキング: 神経科学の分野では、人の考えを読み、行動を操作し、さらには頭脳の配線を替えようという試みが広がっている。

 

 




 


 

 

 

 


     

Copyright (C) 2009-2013 by Strategic Business Insights. All rights reserved. Unauthorized use or reproduction of all or any part of this document is prohibited. webmaster@sbi-i.com English Website